ミュゼ 静岡

スイミングはやせるために役立つ運動

運動をしてやせることを目指しているという人も、少なくはありません。やせる効果がある運動とは、具体的にどういったものでしょう。水泳、サイクリング、ジョギングなど、手軽に取り組める有酸素運動でやせるという人は、一般的だといえます。どういった点に注意をして運動をすることで、やせる効果を高めることが可能でしょう。やせる運動を実践する前に、メリットとデメリットについて理解しておくことで、より効果的にダイエット運動を続けることができます。水泳は、水の中で体を動かすことになりますので、カロリーの消費効率がよく、ダイエットの効果がアップすると言われています。1時間の平泳ぎをすると、600calの運動効果があると言われています。同じようにクロールの場合は、1000カロリー消費するので、高カロリーの食事が続いた時など、水泳を1,2時間するだけで、摂り過ぎたカロリーを消費できます。水中は、水の圧力がかかっていますので、水の中で運動をすることによって、筋肉を鍛える効果をアップすることができます。それだけでなく、水中は浮力がありますので、自重による負担が関節にかかりにくいという利点があります。関節痛や腰痛の人には、水中での運動がおすすめです。水の抵抗や浮力によって運動のしやすさが変わってきますので、泳ぎ自体が好きではない人でも、水中ウォーキング、水中エクササイズを楽しむという方法もあります。反対にデメリットは、スイミングはプールに通わないといけないので、近所にプールが無い場合には、なかなか続ける事ができないという事があげられます。水着を着る手間もありますし、水泳が終わってからは髪を乾かすなどのケアが必要になりますので、時間的な制約がある人はなかなか実行に移せないことがあります。やせる為に何か運動したい、でも時間がないという人でも、週に1回はスイミングをする日と決めて、時間を確保すれば運動を継続する事も可能です。ジョギング、サイクリングなど効果的な有酸素運動の方法はいろいろですが、泳ぐことはやせる運動になります。

 

ミュゼ静岡県x.biz